よくあるご質問

最終更新: 7月9日


GSSC Alumni(同窓会)の会員資格を教えてください


Alumniは、同窓生、在学生、教職員、教職員OB 等、現在および過去にGSSCに関わったすべての方々を会員(構成員)とする組織です。教育学部の別科、専攻科も含みます。研究生、聴講生、科目等履修生、特別研究学生、特別聴講学生、非常勤職員、契約職員は、ご本人が入会を希望し、会費を納入された方が会員となります。



会費はいくらですか。


校友会会費は任意で1,000円です。



会費の納入方法を教えてください。


Alumniは、同窓生、在学生、教職員、教職員OB 等、現在および過去にGSSCに関わったすべての方々を会員(構成員)とする組織です。教育学部の別科、専攻科も含みます。研究生、聴講生、科目等履修生、特別研究学生、特別聴講学生、非常勤職員、契約職員は、ご本人が入会を希望し、会費を納入された方が会員となります。




払込取扱票の「会費納入の顕彰としてホームページへ氏名の掲載を希望する、希望しない」を迷っています。どうするのがよいでしょうか。


どちらでもかまいません。「1. 希望する」を選択された方のみ、顕彰者のリストにお名前を掲載しております。

会費納入のご顕彰




学生で会費をまだ支払っていないのですが、Alumniの事業に参加することはできませんか?


会費納入の有無により、事業への参加を制限するようなことはありません。しかし、Alumniは皆様から納入いただく会費収入により運営されておりますので、できるだけ多くの方々のご協力をお願いします。




非常勤職員ですが、会費納入案内をもらいました。会費の納入はどうするのがよいでしょうか?


非常勤職員の方は、ご本人が入会を希望し、会費を納入することにより会員となります。ぜひともAlumniに入会いただき、会員の皆様とGSSCがともに発展していくことを目指していきたいと思います。




GSSCの同窓会と校友会では何が違うのですか?


GSSCの同窓会では博士前期課程、後期課程の修了生同窓生の名簿作成を行うとともに親睦活動等を行っています。

一方GSSC校友会では、 同窓生、在学生、教職員、教職員OB等の強力なネットワークの構築、 学部・学科等の枠を超えたネットワークによる異業種交流の推進、またそうしたネットワークを活かした各種事業を展開し、会員の皆様とGSSCがともに発展していくことを目指しています。




Alumniの同窓会と、校友会両方の会費を支払う必要がありますか?


GSSCAlumniとGSSC校友会は、異なる趣旨で設置されていますが、互いに補いながら活動をしています。ご理解のうえ、両方の会費納入をお願いいたします。




会員のメリットは何ですか?

修士生にとっては、主に●●に参加することができます。GSSC校友会では、会報を通してサークル活動・運営などを広く行いやすい(例:囲碁、将棋、テニスクラブ、ゴルフクラブコンペなど)校友会総会のご案内(オープン大学院同時開催)ホームカミングデー(通信教育学部合同の参加お誘い)支部会報を会員向けに発行いたしまます。

校友会員にとっては、「支部での専攻間の垣根をこえた交流」「校友会会員相互の交流」「ホームカミングデイ等の母校訪問の機会の提供」、教職員およびOBにとっては「校友会においての同窓生、在学生との深いつながりの継続」、「GSSCからの優秀な人材の輩出への寄与」「GSSCの発展」等です。また、ネットワークシステム(GSSCアラムナイネット(未定))にご登録頂きますと、会員間での交流も可能です。





会費を納入しないことで不利益が生じますか?


GSSC Alumniでは会費納入の有無によって事業の参加を制限するようなことはありません。しかし、GSSC Aumniは皆さまからの任意の参加費により運営されておりますので、参加費納入へのご理解とご協力をお願いいたします。校友会も同じく皆様の任意の参加費により運営されております。但し、修士生はご入学時に校友会会費を合算で納入いただくことになっております。詳しくは同窓会事務局へお問い合わせください。





GSSC大学の実施するホームカミングデイに、同窓生のグループで参加したいのですが、どのようにすればよいでしょうか?


毎年8月には、その年のホームカミングデイの日時及び概略を決定いたします。できるだけ多くの方に積極的にご参加いただきたいと思います。まずはGSSC Alumni事務局にお問い合わせください。

5回の閲覧

最新記事

すべて表示

オープン大学院

https://sites.google.com/view/gssc-open/home お知らせ 【10月10日(土)オープン大学院を実施いたします】 【日時】2020年10月10日(土) 【会場】全てオンラインで実施となります。事前申込みが必要となります。 【内容】 会場ごとに実施内容が異なります。下記会場をクリックし詳細をご確認ください。 なお,第3会場(ゼミナール紹介など)以外は事前申込み

日本大学における個人情報の取扱いに関するガイドライン

学校法人日本大学(以下「本大学」といいます)は,「個人情報の保護に関する法律」(以下「法律」 といいます)その他関係法令に従い,「日本大学個人情報取扱規程」(以下「規程」といいます)を制 定し,本大学における個人情報の取扱いに関するガイドラインを定めることにより,個人情報の保護 を図るとともに,本大学の教育,研究,保育,診療等の円滑な管理運営を行うものとします。 1 法律その他関係法令及び規程等の

日本大学大学院総合社会情報研究科校友会・同窓会の役割

近年、大学を取り巻く環境は大きく変貌し、急速な国際化の発展、学術研究の相互依存の高まりは、大学に対する社会的評価の在り方も変え、大学の総合的力量の達成が大学評価の基準になってきました。また社会は、国際社会で活躍する指導的人材の育成にも、一体的取り組みを求めています。同窓生自身も、出身選考の枠を超えた連携を求めています。こうした状況のもと、GSSC同窓会は、2013年3月、設立準備委員の皆様、本研究

©2020 by 日本大学大学院総合社会情報研究科同窓会。Wix.com で作成されました。